プロフィール

dona626

Author:dona626
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



FC2カウンター



RSSフィード

グリムスの育成



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



今日のお花
季節の美しいお花たち

リキュウバイ(利休梅)
リキュウバイ(利休梅)
真っ白な清楚な花で枝いっぱいに美しい花が咲きます。
リキュウバイ(利休梅)333 (5)リキュウバイ(利休梅)333 (3)

リキュウバイ(利休梅)333 (2)

ペチコートスイセン
ペチコートスイセン
名前の通りスカートが膨らんだ形の黄スイセンで可愛いお花です・・
スイセン(ペチコート)77 (2)

スイセン(ペチコート)77

八重のクリスマスローズ
八重のクリスマスローズ
クリスマスローズ(八重)608 (2)

クリスマスローズ327

公園のサクラ2
公園のサクラRIMG0010_20130328111527.jpg

RIMG0002_20130328111521.jpg

RIMG0012_20130328111535.jpg

RIMG0022.jpg

RIMG0011_20130328111531.jpg

公園のサクラ
公園のサクラ
RIMG0118_20130327174503.jpg

RIMG0026_20130327174458.jpg

RIMG0130_20130327174517.jpg

RIMG0128.jpg

RIMG0129.jpg

ハナモモ(花桃)
ハナモモ(花桃)
八重のボリュームのある桃の花ですね。 花を観賞するために改良されたので果実 をつけますが、小さくて硬い ので食用にはならないようです。
ハナモモ672 (2)

ハナモモ369

ハナモモ672

ハナモモ369 (2)

ハナモモ344 (2)

トサミズキ(土佐水木)
トサミズキ(土佐水木)
黄色のベルのようでかわいいお花をいっぱいつけます。葉は花が終わってから出てきます。
よくにた花でヒュウガミズキがありますが雄しべの先の赤い色が黄色です・・
トサミズキ(土佐水木)422

トサミズキ422 (2)

トサミズキ316

ユキヤナギ(雪柳)
ユキヤナギ(雪柳)
満開で散るときも雪が舞い散るようにハラハラと散ってますね・・
ユキヤナギ68

ユキヤナギ220 (3)

ユキヤナギ0686

スノーフレーク
スノーフレーク
和名はスズランズイセン・・・名前のようにスズランの花に似てますでしょうか~~??
スズランより、スノードロップに似てるように思います・・
花弁の先のほうに緑色の斑点が可愛いですね。
スノーフレーク96

スノーフレーク297 (3)

スノーフレーク300

今週末には満開
RIMG0228_20130322103854.jpg

P1040271.jpg

P1040274.jpg

RIMG0234.jpg

RIMG0252_20130322103955.jpg

RIMG0255_20130322104000.jpg

RIMG0259_20130322104003.jpg

市庁舎と桜
夕陽が当たって黄金に光ってるのは北九州市庁舎です。お城のすぐ近くに・・・
P1040261.jpg

P1040257.jpg

P1040248.jpg

P1040287.jpg

RIMG0262_20130321105302.jpg







小倉城の桜
今年の桜の開花は早いですね・・桜祭りのポスターがでてて、3月30日からと出てましたが、
その頃にはもう桜は葉桜になってそうです・・
ちょっと早い小倉城の桜をみてきました・・流石に場所取りのブルーシートもなくて早めのお花見も
いいものです。
RIMG0244_20130320140305.jpg

P1040290.jpg

P1040243.jpg

RIMG0266_20130320140309.jpg

P1040266.jpg

ウンナンオウバイ (雲南黄梅)
ウンナンオウバイ (雲南黄梅)
別名黄梅モドキともいわれるだけあってオウバイによく似たお花です。
枝が垂れ下がる性質で、その枝に黄色い花をたくさんつけます。
ウンナンオウバイ (雲南黄梅)140 (4)

ウンナンオウバイ (雲南黄梅)140 (2)

ウンナンオウバイ (雲南黄梅)140 (3)


カワヅザクラ(河津桜)
カワヅザクラ(河津桜)
暖かい日がつづいたのであっと言うまに満開です・・
カワズ桜91 (5)

カワズ桜91 (4)

カワズ桜91 (6)

フサアカシア
フサアカシア
ギンヨウアカシアにとてもよく似たお花です・・σ(・・*)の周りに咲いてるのは殆どがギンヨウアカシアで
フサアカシアをみるのは少ないです。
違いはフサアカシアの葉は茎に一枚づつついてておおきい葉をしています。
9日前にギンヨウアカシアをUPしてますので葉の違いを見るとわかると思います。
フサアカシア3

フサアカシア3 (3)

フサアカシア3 (4)


ボロニア ピンナタ
ボロニア ピンナタ
サザンクロスによく似た花ですが、ボロニアは花びらが4枚、サザンクロスは5枚です。
ボロニア ビンナーター404

ボロニア ビンナーター404 (4)

サンシュユ(山茱萸)
サンシュユ(山茱萸)
サンシュユ(山茱萸)【342 (6)


サンシュユ(山茱萸)【342 (7)

サンシュユ(山茱萸)【342 (8)

キブシの雄花
キブシの雄花
キブシは雌雄異株なのです・・今日のは雄株の花で花芯の柱頭の周りに黄色の雄芯がありますが、
雌株の花には柱頭だけです。
キブシの雄花273 (3)

キブシの雄花273

キブシの雄花273 (6)

ジンチョウゲ(沈丁花)
ジンチョウゲ(沈丁花)
良い香りがするな~と周りをみるとこのお花があります・・色も何種類かあるようです・・
ジンチョウゲ(沈丁花)293 (4)

ジンチョウゲ314 (3)

ジンチョウゲ314

ヤナギ(柳)
ヤナギ(柳)の花を繁々見たのは初めてかも・・
RIMG0117.jpg

RIMG0125.jpg

RIMG0126.jpg

お堀に浮かんだお雛様
お堀に浮かんだお雛様
柳ごしに見るお雛様って趣がありますね・・
RIMG0189.jpg

RIMG0172.jpg

DSCN0310.jpg

DSCN0308.jpg

柳川の川下り
柳川での川下り
川下りといってますが、実際は川ではなくお堀めぐりです・・・このお堀は
約410年前柳川城築城のおりに、城下町を形成するために人工的に堀を掘って整備されものです。

RIMG0115_20130310115434.jpg

RIMG0142_20130310115438.jpg
船の幅しかない堀を潜り抜けます。
RIMG0083_20130310115430.jpg

DSCN0280.jpg

RIMG0162_20130310115442.jpg
女性の船頭さん
フラサバソウ
フラサバソウ
イヌフグリにとてもよくにた花ですが、イヌフグリよりず~と小さい花で葉に毛が目だってます・・
この毛は実物ではわかりずらいのですが写真でとるとよくわかりますね・・
フラサバソウ0239 (2)

フラサバソウ0239

フラサバソウ0239 (3)

ハナカンザシ
ハナカンザシ
ハナカンザシ175 (6)

ハナカンザシ175 (2)

ハナカンザシ175 (5)

ギンヨウアカシア(銀葉アカシア)
ギンヨウアカシア(銀葉アカシア)
別名ミモザとも呼ばれています・・卵の黄身をまぶしたようにびっしりと花をつけています。
ギンヨウアカシア094 (10)

ギンヨウアカシア094 (5)

ギンヨウアカシア094 (7)

クリスマスローズ
クリスマスローズクリスマスローズ299

クリスマスローズ299 (3)

メジロ
メジロ


メジロ354 (4)

メジロ354 (5)

メジロ354 (6)


メジロ354 (7)

メジロ354

イオノプシディウム
イオノプシディウム
イオノプシディウム33 (2)

イオノプシディウム33 (3)

ヒマラヤユキノシタ
ヒマラヤユキノシタ
葉はペターンとなってあまり美しい葉ではないのですが花はユキノシタ科で綺麗ですね・・
ヒマラヤユキノシタ277 (3)

ヒマラヤユキノシタ277

出島
出島
国指定史跡(出島和蘭商館跡)。鎖国時代の約200年間、日本で唯一西洋に開かれていた貿易の窓口だったところ・・
庭に当時の出島のミニチュアがありました・・
いつもは入場券がいるのですが、ランタンフェスティバルの間は無料でした・・
出島 (3)

出島 (2)

出島 (4)

出島 (8)

出島