プロフィール

dona626

Author:dona626
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



FC2カウンター



RSSフィード

グリムスの育成



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



今日のお花
季節の美しいお花たち

クジャクソウ(孔雀草)
クジャクソウ(孔雀草)
クジャクソウ(孔雀草)

クジャクソウ(孔雀草)

タカサブロウ(高三郎)
タカサブロウ(高三郎)
人の名前みたいですね・・名前の由来はわからないようです。

タカサブロウの名前の由来について詳しく描かれてるサイト三島の富士山さんから教えていただきました。
「一説には、遠い昔、皮膚のだだれなどのことを”タタラビ”
と呼び、そのただれに効能がある薬草として知られていた”タタラビソウ”が、
現在のタカサブロウの名前の由来ではないか、という考え方があります。」と出ています。
McKenjiさん有り難うございました。
タカサブロウ(高三郎)

タカサブロウ(高三郎)

サクラタデ(桜蓼)シロバナ
サクラタデ(桜蓼)シロバナ
サクラタデ(桜蓼)シロバナ

サクラタデ(桜蓼)シロバナ

ハナセンナ(アンデスの乙女)
ハナセンナ(アンデスの乙女)
よく似た花でコバノセンナというのがありますが、違いはコバノセンナの葉は丸っこい形をしています。
ハナセンナ(アンデスの乙女)

ハナセンナ(アンデスの乙女)

ポーチュカラ
ポーチュカラ
ポーチュカラ

ポーチュカラ

ポーチュカラ

ヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)
ヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)
これは背を低くした矮性のヤナギバルイラソウですね・・
ヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)

マンデビラ
マンデビラ
マンデビラ

マンデビラ

彼岸花
彼岸花
彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花

秋のお菓子(京都の銘菓 清閑院)
仲秋の名月に相応しいお菓子を頂きました。
 秋黄金 お月見うさぎ 栗しぐれ・・・
清閑院のお菓子

お月見うさぎ・・・これは目で楽しむお菓子ですね・・驚くほどの美味しさはないです・・

清閑院のお菓子

秋黄金・・中に銀杏の形の餡がはいった羊羹なんですね・・・これは流石に京都銘菓おいしい羊羹でした。
秋黄金

シラハギ(白萩)
シラハギ(白萩)
シラハギ(白萩)

ハギ0174 (3)

シラハギ(白萩)

コンロンカ
コンロンカ
別名ハンカチの花とも呼ばれています。
白い葉のようなのはガク片なんだそうで・・黄色の花より目立って花のようです。
コンロンカ

シオン(紫苑)
シオン(紫苑)
よく似た花にクジャクソウがありますが、シオンの方が茎もしっかりしてて花つきもよいようにあります・・
シオン(紫苑)

シオン(紫苑)

シオン(紫苑)

歩いて日本縦断
歩いて日本縦断中
お買い物途中でこんな方にお会いしました。大きなリュックを背負って健脚そうな方が
歩いてこられてるな~と何気にみてたら笑顔で挨拶されたので、知らない方でしたが私も
軽く笑顔で頭を下げて通りすぎたのですが、( ‥) ン?と思って振り返ってたら背中に
赤い字で北海道から沖縄へと・・・

北海道から沖縄まで歩いてるのってつい言葉がでたら振り向いて止まったので少しお話をしました。
6月5日に北海道を出られたんだそうです。
お昼ごろ関門トンネルを抜けたのでしょうか・・・

別れてから、もう少し家の近くだったら寄ってもらって冷たいお茶でもご馳走できたのにとか
近くにコヒーショップでもあればひと休憩してもらいながら面白い話をきかせてもらえたのに
な~なんて・・・お元気で沖縄に到着しますように・・
北海道から沖縄

北海道から沖縄まで縦断

ジンジャーリリー
ジンジャーリリー
白いユリの花のようですね・・甘いいい香りがします・・
ジンジャーリリー

ジンジャーリリー

キクイモ(菊芋)
キクイモ(菊芋)
根を掘るとちゃんとお芋がでてくるんですね・・それも食べられるようです・・
まだ食べたことはないのですが、検索すると調理法もでていました・・
キクイモ(菊芋)

キクイモ(菊芋)

ハゴロモルコソウ
ハゴロモルコソウ
よく似たお花でルコソウというのがあります・・ルコソウの花は星型をしているのと葉も違いますのですぐ見分けがつきます・・
ハゴロモルコソウ

ハゴロモルコソウ

ヤブガラシ(薮枯らし)
ヤブガラシ(薮枯らし)
花が散ったあとのガクがピンクの花になってるのが花より可愛い~♪
ヤブガラシ(薮枯らし)

ヤブガラシ(薮枯らし)

ヤブガラシ(薮枯らし)

フジウツギ (藤空木)
フジウツギ (藤空木)
フジウツギ (藤空木)

フジウツギ (藤空木)

フジウツギ (藤空木)

センニンソウ(仙人草)
センニンソウ(仙人草)
真っ白な美しい花から仙人草って名前がどこからついたのかとおもったら実に白い髭のようなのが
でてそれが千人の髭に似てるとこからきてるとか・・
ボタンズルと同じく蔓性で花もよく似てますが、葉が違います・・3日前にUPしてますので
みられたらよくわかります・・ボタンズルはボタンの葉に似ています・・
センニンソウ(仙人草)

センニンソウ(仙人草)

センニンソウ(仙人草)

キツネノマゴ(狐の孫)
キツネノマゴ(狐の孫)
花がそっくりなので狐の曾孫(キツネノヒマゴ)と言うのもあります。
キツネノマゴより小さいのでヒマゴとついたのでしょうね・・
違いはキツネノヒマゴの葉は小さくて丸く対生していますので違いがわかります。キツネノマゴ

キツネのマゴ

キンエノコロ
キンエノコロ草
金色に光ってお花のように美しい・・

キンエノコロ

ボタンヅル(牡丹蔓)
ボタンヅル(牡丹蔓)
センニンソウのお花に似てますね・・葉をみれば違いがわかります・・
名前は蔓性でボタンの葉に似てるところからきてるようです。
ボタンズル

ボタンズル

ボタンズル

フーセンカズラの実
フーセンカズラの実
フーセンカズラの風船を割って中に入ってる種を見たことがありますか?
白い部分がハートに見えるのですが写真で撮るとおサルさんに見えますね・・

小さい丸い種なので平たいとこでは転げて上手く撮れないのではとプッチンシートに置いて
撮ってみました・・
フーセンカズラのタネ

フーセンカズラのタネ

モミジアオイ(紅葉葵)
モミジアオイ
モミジアオイ

モミジアオイ

タマスダレ
タマスダレ
白が多いですが黄花もあります。ネットでみたらピンク色のもあるようです。
タマスダレ

タマスダレ

タマスダレ

キンミズヒキ
キンミズヒキキンミズヒキ

キンミズヒキ

キンミズヒキ

ツルムラサキ
ツルムラサキ
葉と茎は食用になります。栄養価が高く、ビタミンA、ビタミンC、カルシウム、鉄などのビタミンやミネラルを非常に多く含んでるようです。
少しねばりけがあるので、好き嫌いがありそうですね・・
お花は薄い紅が少しはいってコンペイトウのような形で可愛い~♪
ツルムラサキ

ツルムラサキ

ノカンゾウ(野萓草)
ノカンゾウ(野萓草)
良く似た花でヤブカンゾウの花がありますが違いはノカンゾウは一重でヤブカンゾウは八重です。
ノカンゾウ

ノカンゾウ

チンシバイ
チンシバイ(珍至梅)
梅の字がはいっいてうように花が梅の花に似てますね・・
別名 ニワナナカマドとも言われています。葉がナナカマドに似ているからだそうです。
珍至梅

珍至梅

チンシバイ3


グリムス9本目の木
グリムスの木が生長しました。この9本目の木が地球のどこかへ植林されます(^^♪
グリムスの木

成長過程
グリムス9本目成長過程