プロフィール

dona626

Author:dona626
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



FC2カウンター



RSSフィード

グリムスの育成



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



今日のお花
季節の美しいお花たち

キキョウ(八重)
キキョウ(八重)
キキョウ(八重)

キキョウ(八重)

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)
カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)
同じカシワバアジサイでも、八重のこのカシワバアジサは紅葉したような花びらが
美しいですね。
カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)

オニユリ(鬼百合)
オニユリ(鬼百合)
お花がそっくりで、コオニユリというのもありますが、オニユリは葉の付け根に暗紫色のムカゴを作るけど、コオニユリはこのムカゴをつくらないんだそうで、区別できます。
オニユリ(鬼百合

オニユリ(鬼百合

アフリカハナユウ
アフリカハナユウ
インドハマユウ(印度浜木綿)

シジミ蝶
シジミ蝶  
シジミ蝶

シジミ蝶

シジミ蝶

パイナップルリリー
パイナップルリリー
このお花もユーコミスって名前だそうですが、別名のパイナップルリリーの方が、花の頭がパイナップルと同じ姿なので一度覚えたら忘れなくてよいですo(*^▽^*)o

パイナップルリリー

パイナップルリリー

パイナップルリリー

ブルーウイング
ブルーウイング
クレロデンドルム・ウガンデンセというのが正式な名前なんですが、覚えきらないので
別名のブルーウイングで覚えています・・青い鳥のようでかわいい~~♪
ブルーウイング

ブルーウイング

メキシコハナヤギ
メキシコハナヤギ
色は白色のもあります。背も低く小さなお花を咲かせるのですが、草花でなく木なんだそうです。メキシコハナヤギ

メキシコハナヤギ

ゲットウ(月桃)
ゲットウ(月桃)
月桃の葉は生の葉は置いてるだけで防虫効果があり、ゴキブリやダニもこなくなったり、生ゴミの近くに置くとコバエの発生も減るとか・・
葉を乾燥させた細かく切ると香りが強くなり、香りも楽しめたりお茶として飲む事も出来るそうなので、いっぱい茂ってたのでいろいろ試してみたいので少しいただきたいな・・・
ゲットウ(月桃)

ゲットウ(月桃)

セミ
可愛そうなセミ
今年はセミの鳴き声をまだあまり聞きません・・今年のセミはまだ土の中だろうかと思ってた矢先
買い物途中、スズメが何か咥えてきて道路に降りてきたので何を捕まえてきたのかと見てたら、
食べてる気配、近づくとスズメは飛んでいったのでよくよくみたらなんとセミの赤ちゃんだったのです・・

羽が少し壊れてて(スズメがつついてたので食べられたのか)まぁ~折角セミになったばかりに
もう食べられてるとみていたら、なんどジワ~~と動くのです。
あら~まだ生きてるんだ~~。スズメがあっちこっちと未練がましく飛んでるので、傍を離れると
また寄ってくるのではと暫く傍にいてあげたのですが・・果たしてこのセミちゃん生き延びること
ができたのでしょうか~~~
セミ

シモツケ
シモツケ(下野)
下野の国(栃木県)に多いからということでこの名前になったそうですが、ここらでもたくさん咲いています。
五弁の小さな花がたくさん集まってとても可愛いお花ですね。シモツケ

ブルー・レース・フラワー
ブルー・レース・フラワー
ブルー・レース・フラワー

イトバハルシャギク(糸葉ハルシャ菊)
イトバハルシャギク(糸葉ハルシャ菊)
イトバハルシャギク(糸葉ハルシャ菊)

イトバハルシャギク(糸葉ハルシャ菊)

オリズルラン
オリズルラン
白い小さいお花も可愛くて美しいのですが、とても強くて冬に寒さで枯らしてしまっても春には新しい新芽がでてきて涼しげな葉をいっぱいに茂らせてくれます・・
名前の通り折鶴のような新芽もでてきて、どんなにヘタッピーな人が育てても、まず枯らしてなくなってしまうってことがないのがいいですねo(*^▽^*)oあはっ♪
オリズルラン

オリズルラン


ボタンクサギ(牡丹臭木)
ボタンクサギ(牡丹臭木)
臭木と呼ばれるからには、異臭を発するのでしょうが、葉を切ったりしなければ、傍に行っても何も臭いません・・
お花をボタンというだけあって、小さな花の集まりが牡丹の花のように大きくて美しいです・・
ボタンクサギ(牡丹臭木)

ボタンクサギ(牡丹臭木)

コシキブ(小式部)
コシキブ(小式部)
コムラサキとも言われてます。実の白いシロシキブ(白式部)というのもあります。
ムラサキシキブと間違って言われることも多いですね。
見分け方として、コムラサキの葉は先端半分にだけ鋸歯があるが、ムラサキシキブは葉全体に鋸歯があることで区別出来ます。
コシキブ(小式部)

コシキブ(小式部)

セイヨウノコギリソウ
セイヨウノコギリソウ
白色のノコギリソウは日本に自生するノコギリソウで、ピンクや黄色のセイヨウノコギリソウは
ヨーロッパで作られた園芸品種なんだそうです。
ノコギリのような葉をしてるので名前をすぐ覚えるのがいいですね(~m~)
セイヨウノコギリソウ

リュウの髭
リュウの髭
秋ごろに美しい瑠璃色の玉が出来ます。
リュウの髭

リュウの髭

オイランソウ(花魁草)
オイランソウ(花魁草)
花の香りが花魁(おいらん)の白粉の香りに似ていることからこの名が付いたそうです。
色は白色もあります。

オイランソウ(花魁草)

オイランソウ(花魁草)

アカメガシワの雌株の雌花
アカメガシワの雌株の雌花

アカメガシワの雌株の雌花

アカメガシワの雌株の雌花

ノウゼンカツラ
ノウゼンカツラ
ノウゼンカツラ

ノウゼンカツラ

ノウゼンカツラ

ノウゼンカツラ

ヒマワリ
ヒマワリ
ヒマワリ

ヒマワリ

ヒマワリ

ヒマワリ

シマトレニコ
シマトレニコ
昔は別荘あたりに植えてるような木のように思ってましたが
最近普通の住宅でよくみかけます。葉の茂りぐあいが涼しげですね・・・
シマトレニコ

シマトレニコ

キャットテール
キャットテール
キャットテール

キャットテール

アゲハチョウ
アゲハチョウ
アゲハチョウ


アゲハチョウ

アゲハチョウ

グラジオラス
グラジオラス
グラジオラス

グラジオラス

グラジオラス



アガパンパス
アガパンパス
和名:ムラサキクンシラン(紫君子蘭)
アガパンパス

アガパンパス

アガパンパス

ブットレア(房藤空木)
ブットレア(房藤空木)
ブットレア(房藤空木)

ブットレア(房藤空木)

ブットレア(房藤空木)

アーティチョーク. (朝鮮薊(ちょうせんあざみ)
アーティチョーク. (朝鮮薊(ちょうせんあざみ)
大きいアザミです・・丈が1.5~2メートルはあります。
花の蕾は食べられるようです・・
アーティチョーク. (朝鮮薊(ちょうせんあざみ)

アーティチョーク. (朝鮮薊(ちょうせんあざみ)

エキナケア・プルプレア
エキナケア・プルプレア
エキナケア・プルプレア

エキナケア・プルプレア