プロフィール

dona626

Author:dona626
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



FC2カウンター



RSSフィード

グリムスの育成



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



今日のお花
季節の美しいお花たち

キランソウ(金瘡小草)
キランソウ(金瘡小草)
キランソウ(金瘡小草)

キランソウ(金瘡小草)


オガタマノキ(招霊の木)
オガタマノキ(招霊の木)
枝が神事に使われるので神社などによく植えられてるようです。香りを放ってます。
オガタマノキ

オガタマノキ

タチイヌフグリ
タチイヌフグリ
イヌフグリより小さいお花で3mほどの大きさです。イヌフグリは地面にはうように茎がのびてますが、タチイヌフグリは茎が立ち上がっています。

タチイヌフグリタチイヌフグ...

ベニユキヤナギ(紅雪柳 )
ベニユキヤナギ
ベニユキヤナギ

シキミ(樒)
シキミ(樒)
この木の香りが抹香臭いといわれるので臭ってみましたが、そんなに思うほど臭って無かったです。
名前の由来は、実に毒性の成分が多いので、「悪しき実」と言われ、それがシキミになったのだそうです。

シキミ(樒)

シキミ(樒)

本日のグリムス
本日のグリムス
3本目のグリムスが大人の木に成長してました?ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
派手さのない控えめな大人の木ですね。
グリムス



ニワウメ(庭梅)
ニワウメ(庭梅)
ニワウメ(庭梅)

ニワウメ(庭梅)

ニワウメ

カンヒザクラ(寒緋桜)
カンヒザクラ(寒緋桜)
カンヒザクラ(寒緋桜)

カンヒザクラ(寒緋桜)

ヒヨドリ
ヒヨドリ
ヒヨドリ

ヒヨドリ

ヒゴスミレ(肥後菫)
ヒゴスミレ(肥後菫)
ヒゴスミレ(肥後菫)

ヒゴスミレ(肥後菫)

ユキヤナギ(雪柳)
ユキヤナギ(雪柳)
ユキヤナギ(雪柳)

ユキヤナギ(雪柳)

ギンヨウアカシア(銀葉アカシア)
ギンヨウアカシア(銀葉アカシア)
ギンヨウアカシア

ギンヨウアカシア

ハーデンベルギア
ハーデンベルギア
ハーデンベルギア

ハーデンベルギア

ハーデンベルギア


イベリス
イベリス
イベリス

イベリス

ヒヤシンス
ヒヤシンス
ヒヤシンス

ヒヤシンス

クモマグサ
クモマグサ
このクモマグサはヨーロッパ原産の野生種からつくられた園芸品種の洋種のクモマグサです。
日本に自生するクモマグサは高山植物のひとつなので、とても見る機会がありません。
クモマグサ

クモマグサ

イオノプシディウム
イオノプシディウム
イオノプシディウム

イオノプシディウム

オウバイ(黄梅)
オウバイ(黄梅)
黄色い花が梅に似ていること、咲く時期が 同じ頃なのでこの名前がついたそうですが梅には関係なく、ジャスミンの仲間なんだそうです。でも香りはないですね・・

オウバイ(黄梅)

オウバイ(黄梅)

ビオラ ソロリア
ビオラ ソロリア
私の地域では繁殖力が強いのか市街地の庭や空き地、道端などでも見られます。

ビオラ  ソロリア

ビオラ  ソロリア

パルマスミレ(八重咲きにおいスミレ)
パルマスミレ(八重咲きにおいスミレ)

パルマスミレ

パルマスミレ

サンシュユ(山茱萸)
サンシュユ(山茱萸)
サンシュウと書きそうですがて『サンシュユ』です。
サンシュウ

サンシュウ

ノースボール
ノースボール
名前の由来・・・株全体に白くなるほど 咲くところから「ノースポール(北極)」と名前がついたそうです。
マーガレットほど大きくなくて元気に長く咲いてくれて美しいですね・・

ノースボール

ノースボール

トサミズキ (土佐水木)
トサミズキ (土佐水木)
トサミズキ (土佐水木)

トサミズキ (土佐水木)

ジンチョウゲ(沈丁花)
ジンチョウゲ(沈丁花)
この時期、良い香りがするな?と周りをみたらこの花が咲いてますね・・
ジンチョウゲ(沈丁花)

ジンチョウゲ(沈丁花)

ヒマラヤユキノシタ
ヒマラヤユキノシタ
ヒマラヤユキノシタ

ヒマラヤユキノシタ

オオイヌフグリ
オオイヌフグリ
オオイヌフグリ

ボケ
ボケ
ボケ

ボケ

ボケ

タネツケバナ(種漬花)
タネツケバナ(種漬花)
ナズナ

ナズナ

カモメ
カモメ
何を捕まえたのでしょう・・・
カモlメ

カモlメ

カモlメ


対岸は下関・・海峡ゆめタワーが見えます・・
ここらの海でカモメはあまり見ないのですが、今日は2羽ほど見かけました。
一羽が飛んでますね・・このあと海面に降りたとおもったら何やら捕まえたようです・・
駅裏の海

海


関門橋と対岸の下関の火の山
関門橋