プロフィール

dona626

Author:dona626
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



FC2カウンター



RSSフィード

グリムスの育成



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



今日のお花
季節の美しいお花たち

平尾台の千仏鍾乳洞へ
平尾台(北九州の南区にあって山口県の秋吉台、四国カルストに並ぶ日本三大カルストの一つです)
天然記念物でもあり県立自然公園 北九州国定公園、に指定されています。

地元ということもあって子供の頃は学校から鍾乳洞の勉強にいったり
遠足に行ったりというところでもあります。

久し振りに鍾乳洞に入ってきました。
鍾乳洞はいくつかあるのですが地下に水が流れている千仏鍾乳洞が人気です。洞内は年間を通して17℃くらいなのでとても涼しいです。 
IMG_4118.jpg

IMG_4122.jpg

IMG_4124.jpg

IMG_4132.jpg

夏は草に覆われ草丈がたかいのでわかりにくいですが白く見えるのは石灰岩で羊の群れといわれてるほど散在しています。
IMG_4170.jpg
秋にはススキ野になってそれは美しい景色となります。
IMG_4199.jpg

IMG_4234.jpg
入口に近いところに10割ソバを食べさせてくれるこだわりのお蕎麦屋さんがあります。趣味の方がやっておられるので日曜祭日しかお店を開いておりませんが店の傍で育てたそば粉を使ってるそうです。
ソバ茶もお出汁にゆで汁を入れたのは今まで食べた中では一番おいしく感じました。
IMG_4215.jpg
蕎麦搔 
IMG_4218.jpg







海の日の門司港その2
トライアスロンの出発場所近くからプレジャーボートがでて無料で下関までを往復試乗させていました。
ちょっと並んで乗ったらよかったかな・・・
1_20170721114203885.jpg

2_20170721114204fbf.jpg

3_2017072111420673e.jpg

4_201707211142076b0.jpg

5_201707211142093c7.jpg


海の日の門司港  関門港ボート天国
トライアスロンや海難救助訓練、巡視船の一般公開、手旗信号など見せてもらいました。
出発地点
IMG_3783.jpg
黄色の浮き漂を目印にはね橋をくぐって行きます。
IMG_3790.jpg

IMG_3850.jpg
折り返し地点
IMG_3839.jpg

見守り隊
IMG_3795.jpg
泳いだ後はレトロの街を走ります。
IMG_3930.jpg
優勝者表彰
IMG_4003.jpg


桂浜
桂浜 高知県 坂本龍馬の銅像がある浜辺で有名な高知県を代表する景勝地です。
IMG_3506桂浜 (22)

IMG_3506桂浜 (3)
坂本竜馬像

IMG_3506桂浜 (13)

右側にある岩の上に見えるのが竜王岬にある海津見神社です。 砂浜から階段をのぼっていく事ができます。前回来た時行ったので
今回はパスしました。
IMG_3506桂浜 (1)

弓状に広がる海岸は広い子砂利が広がって美しかったです。
IMG_3506桂浜 (21)
続きを読む
睡蓮の庭
高知県 北川村の「モネの庭」
珍しい青い睡蓮があるらしいのですが時期が早くてみることができなかったです。
時期が早かったということもあるのですが花は午前中に開花で午後には花が閉じるので遠方から行くには
一番いい時に見るのは難しそうです・・
IMG_3401モネの庭 (12)

IMG_3401モネの庭 (13)

IMG_3401モネの庭 (10)

DSCN5094モネの庭 (12)

DSCN5094モネの庭 (6)

美術館の中のモネの睡蓮
大塚国際美術館の中にモネの睡蓮がありました。睡蓮の花がもう少し咲いていて欲しかったですね。
IMG_3301大塚国際美術館 (40)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (41)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (43)_R

大塚国際美術館
大塚国際美術館に行ってきました。
オリジナルと同じ大きさに複製したのを展示した陶板名画美術館

美術館といえば写真撮影などできないですよね。それがこの美術館ではOKなんですよ。手で触ってもよいのです。
世界中の名画を陶器の板に原寸で焼き付けてるので約2,000年以上にわたってそのままの色と形で残るのだそうです。
たくさんの作品でとても一回では全部は見れません。また行きたい美術館です。
1_R.jpg

IMG_3301大塚国際美術館 (2)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (8)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (14)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (15)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (24)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (27)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (30)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (32)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (35)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (45)_R

IMG_3301大塚国際美術館 (44)_R

P1080863大塚美術館 (1)_R


ある日の門司港
先日門司港にフランスの客船 ロストラルが寄港するというので行ってきました。
大きなマンションって感じです。いつの日かこんな船に乗って旅行してみたいですね。
関門海峡は日に500隻以上行きかうところで大きな船から小さい釣り船までいろんな船が関門大橋を行き交います。
 ここはタコが釣れるというので釣り人もたくさんこられています。
ロストラル フランスの船 (2)_R

ロストラル フランスの船 (1)_R

ロストラル_R

IMG_3000_R.jpg

IMG_2960_R.jpg

IMG_2763_R.jpg

IMG_3036_R.jpg

IMG_3067_R.jpg

IMG_3073_R.jpg

IMG_3088_R.jpg

IMG_3129_R.jpg

IMG_3205_R.jpg

IMG_3255_R.jpg

IMG_2960_R.jpg

IMG_2592_R.jpg

吉祥寺の藤
北九州市にある吉祥寺で毎年藤の花が咲くと必ずニュースにでる藤スポットの場所です。
藤まつりが開催されてる中、快晴の良いお天気で満開の藤暖簾を見ることができました。
ここの藤は樹齢160年ともいわれてる保存藤があって市の保存樹に指定されています。
又、お寺の敷地から吉祥寺公園へと続いていて大きな藤棚に芝生広場や360度見渡せる展望台もあって
楽しめるところです。
1IMG_2440_R.jpg

2IMG_2436_R_R.jpg

3IMG_2410_R_R.jpg

4IMG_2232_R_R.jpg

5IMG_2375_R_R.jpg

6IMG_2368_R_R.jpg

7IMG_2357_R_R.jpg

8IMG_2302_R_R.jpg

9IMG_2401_R_R.jpg

10IMG_2315_R_R.jpg

11IMG_2409_R_R.jpg

12MG_2450_R.jpg

今年最後の桜
お天気が戻った日、近くの学校の桜を見てきました。大きい桜の木がたくさんあってここらの学校で一番の桜の名所です。
IMG_1661_R.jpg

IMG_1669_R.jpg

前日の雨で花びらをたくさん落としてました。
IMG_1667_R.jpg

IMG_1499_R.jpg

お花見
近くの大里公園でお花見に行ってきました。
咲き始めが遅くようやく咲き始めたのにお天気が悪いままに暖かくなってあっというまに満開になってしまいました。
明日明後日はまた雨の予報なので水曜日にお天気が回復しても一番美しい時見るのは今年は無理でしょう・・
皆様のところではよい時にお花見できましたでしょうか?
IMG_1312_R.jpg

IMG_1473_R.jpg

IMG_1509_R.jpg

IMG_1489_R.jpg

IMG_1500_R.jpg

IMG_1513_R.jpg

IMG_1520_R.jpg

IMG_1355_R.jpg

IMG_1553_R.jpg

トサミズキ
トサミズキ
たくさんの房をつける可愛いお花です。よく似たお花でヒュウガミズキというお花もあります。
ヒュウガミズキの雄蕊は黄色の色をしています。
IMG_0987_R.jpg

IMG_0996_R.jpg

旧伊藤伝衛門邸のお雛様
3日のお雛様は過ぎてるのですが、福岡県筑豊の炭鉱王である旧伊藤伝衛門邸に部屋一面に飾られたお雛様が
テレビニュースで出てたので行ってみました。 最近はどこの地域でもお雛様を趣向をこらしていろいろに飾られてるのを
みますが伝衛門邸でもあちこちのお部屋に数えきれないほどのお雛様っでいっぱいでした。
4 雛1-1 (1)_R

5 雛1-1 (2)_R

皇太子様と雅子様雛
3 皇太子雅子さま_R

皇女和宮様雛
7 和宮ひな_R

百歳雛
8百才ひな_R

享保雛
18 雛9_R

廊下にもさげもんやお雛様がいっぱい
22 さげもん1_R

21 さげもん (2)_R

9DSCN2589_R

いろいろなお避難さがいっぱいです。
19 雛10_R

12 雛4_R

11 雛3_R

10 雛2_R

乗り換の電車が蓄電池搭載の電池電車でした。新車のようで乗用車と同じような新車の匂いがまだしてました。
100 (2)_R

100 (3)_R








河津桜
白野江植物園  河津桜が満開で寒牡丹の薦被りがまだ残ってました。
DSCN2351_R.jpg

DSCN2440_R.jpg

DSCN2354_R.jpg

P1040002_R.jpg

P1040141_R.jpg

P1040154_R.jpg

P1040041_R.jpg













北九州マラソン 2017
今年で4回目の 北九州マラソン 2017の応援に行ってきました。
毎年この時期ですので雪や寒波で寒い寒い大会なのですが、今年は雲一つ風も
ない素晴らしい日和の開催となりました。

招待選手に東京、メキシコ、ミュンヘンと五輪3大会に出場され活躍したランナー
74歳の君原 健二さんもこられました。 5キロの分に参加されたようです。
DSCN4609.jpg
今年も有森さんが熱血応援で選手にハイタッチ 
DSCN4621.jpg

DSCN4638.jpg
一番走者を白バイが先導します。
DSCN4659s2.jpg
1位の塚本 秀志さん 記録 2時間22分31秒  このまま一位を保って優勝へ

DSCN4660.jpg

DSCN4653.jpg

DSCN4646.jpg

伊勢神宮
皇大新宮 内宮へ行ってきました。
やはり伊勢神宮は特別な場所ですよね・・宇治橋をわたり、玉砂利を敷き詰めた参道を進みます。
そこは神域・・美しい神苑がひろがります。
正宮のお参りには着ているコートを脱いでお参りする方もおられいやがうえにも気がひきしまり神妙な気持ちになります。
私の前の方がお参りしてるときから帳が風で少し上がっていたのが私の番で2礼して頭を上げるともっと
風がふいて帳が上がると皆さんから思わずおお~~という歓声のような声が起きました。
お参りに来たのを喜んでもらったようでなんか嬉しい気持ちでした。
1 皇大神宮 正宮
 内宮への入口、五十鈴川にかかる宇治橋
2 内宮入口  宇治橋 
参道  
3 神苑入口
美しい神苑が広がります。
4 神苑

4-1 神苑

6 神苑
瀧祭神  五十鈴川のそばにあって天照大御神様に来たことを取り次いで頂く
7 瀧祭宮
荒祭宮  天照大御神様の荒魂をお祭りしている
8 荒祭宮
五十鈴川 
9 五十鈴川
お陰横丁でみかけた猫ちゃん
11 お陰横丁の猫

12 お陰横丁の猫

13 お陰横丁の猫





伏見稲荷大社
伏見稲荷大社
本殿後ろの山に向かって連なる千本鳥居、外国の方々にもとても人気だそうですが自然の山にむかって
どこまでも続く朱の鳥居は素晴らしかったです。
千本鳥居と言ってますが本当は1万基以上あると聞きました。
DSCN4464.jpg
本殿
DSCN2223.jpg
桜門
DSCN2226.jpg
外拝殿
DSCN2227.jpg

DSCN2206.jpg

DSCN2195.jpg
どこまでも続く千本鳥居
DSCN2211.jpg

DSCN4474.jpg
表参道
DSCN2173.jpg

蝋梅
素芯蝋梅
12月下旬から1月にかけて咲きます。艶のある花びらでとても良い香りがします。
P1080803.jpg

P1080799.jpg

謹賀新年
明けましておめでとうございます

皆様にとって素晴らしい2017年になりますように
本年もどうぞ宜しくお願いします

P1080812.jpg

P1080815.jpg

みなとみらいのイルミネーション
ホテル70階からのイルミネーション
綺麗だった~~宝石をちりばめたってこんな感じなんだ~って思えた美しい美しい街の夜景・・・
今は100億万ドルの夜景っていっていいのかな・・・
みなとみらいイルミ (26)

みなとみらいイルミ (25)

みなとみらいイルミ (22)

みなとみらいイルミ (27)

みなとみらいイルミ (28)

みなとみらいイルミ (32)

みなとみらいイルミ (45)

みなとみらいイルミ (49)

みなとみらいイルミ (52)

みなとみらいイルミ (55)

みなとみらいイルミ (59)
真っ白の美しい船・・退役した日本丸・・以前わが町にも寄港してくれた日本丸かも・・
みなとみらいホテル前の日本丸 (2)

みなとみらいホテル前の日本丸 1

みなとみらいホテル傍のイルミ (6)

みなとみらいホテル傍のイルミ (7)


紅葉狩り
下関市長府の功山寺
功山寺は長府毛利家の菩提寺です。下関一の紅葉みどころのところでもあり
先日行ったときも素晴らしい紅葉狩りができました。
高杉晋作のゆかりのお寺でもあり、山門に入るところに晋作がつけたといわれる刀キズもあります。
1_20161209200953dfe.jpg

2_20161209200954dc9.jpg

3_20161209200955cae.jpg

4_20161209200957b69.jpg

5_201612092009589bf.jpg

6_20161209201112423.jpg

7_20161209201115e9d.jpg

8_20161209201116ce6.jpg

009_2016120920111794b.jpg

10_201612092011203b5.jpg

9_20161209201119115.jpg


紅葉狩り
修善寺のもみじ林
熱海梅園に行った同じ日11月24日です。54年ぶりと言われた雪の日で熱海梅園より
積雪してました真っ白の雪と真っ赤なもみじが見れてラッキーでした。
帰りにはチェーンのつけてない車のアクシデントで1時間ほど動けなかったりはありましたが
反対車線はもう通行止めになってたので規制になる前に通れてよかったです。
DSCN2096.jpg

DSCN2111.jpg

DSCN2113.jpg

DSCN2116.jpg

DSCN4431.jpg

DSCN2123.jpg

DSCN4425.jpg

DSCN2128.jpg

DSCN2125.jpg

DSCN4433.jpg

DSCN4454.jpg

続きを読む
紅葉狩り
熱海梅園
この日は東京で11月に雪が積もったのが54年ぶりとニュースででてた11月24日でこの熱海梅園でも雪が少し積もってました。 11月16日に梅が開花したと聞いてましたが、見つけることはできなかったです。

DSCN4341.jpg

DSCN4347.jpg

DSCN4349.jpg

DSCN4355.jpg

DSCN4361.jpg

DSCN4367.jpg

DSCN2085.jpg

DSCN2065.jpg

DSCN2083.jpg

DSCN2070.jpg

DSCN4381.jpg

DSCN4398.jpg

DSCN4392.jpg

紅葉狩り
千葉県君津市にある濃溝の滝 
清水渓流公園の中にあります。
滝から少し下った離れたところにある洞窟は江戸時代に人工的に掘られた洞窟だそうでかなり大きな洞窟です。
この日は雨でしたが木道がずっと続いていてよかったです。春の新緑のころも素敵でしょうね。

DSCN4257.jpg

DSCN4262.jpg

DSCN4272.jpg

DSCN4273.jpg

DSCN4275.jpg

DSCN4280.jpg

P1080633.jpg

P1080637.jpg

P1080639.jpg


紅葉狩り
袋田の滝  
茨城県にある日本三名瀑のひとつで高さ120メートル、幅 73メートルの大きさで水量も多く
凄い迫力のある滝でした。

1_20161128202508528.jpg

3_20161128202511354.jpg

2_20161128202512cd3.jpg

4_20161128202512a18.jpg

5_20161128202514059.jpg

6_20161128202907d68.jpg

7_20161128202909fbc.jpg

9_20161128202910a89.jpg

10_20161128202911229.jpg

11_201611282029131b5.jpg

13.jpg




紅葉狩り  福島喜多方市
新宮熊野神社 長床  
長床は藤原時代の貴族の住宅建築としての寝殿造り の主殿の形式をふんだもので熊野神社の
拝殿として建てられ44本の太い柱に 芧葺寄棟造り、周りには壁も扉もない吹き抜けの建物です。

長床前にある樹齢600年 といわれる大イチョウのご神木が見事でした。喜多方市の天然記念物に指定されています。

5_20161127110354cf7.jpg

1_20161127110350181.jpg

2_20161127110615a65.jpg

3_20161127110351468.jpg

4_20161127110353392.jpg


ご近所の菊花展
毎年ご近所のお宅の庭に一年間丹精込めた菊のご披露があり菊祭りを催してくださいます。  
今年の見ものは富士山でした。

1

3

4

6

7

7-1

8

9

9-1

10

11

12

13

14

15

16

17

道成寺
道成寺   能や歌舞伎で知られている安珍清姫伝説のある寺天台宗のお寺で国宝の千手観音菩薩様を間近に
見ることができます。  境内に安珍清姫の塚があり、安珍桜の桜の木もあります。
本堂前には大きな枝垂れ桜もあって桜の咲く頃もう一度来てみたいところです。

1_20161111195157285.jpg

2_2016111119515862e.jpg

3_20161111195200de4.jpg

4_201611111952016c6.jpg

5_20161111195203a83.jpg

闘鶏神社
鬪雞神社
平家物語壇ノ浦合戦の折、源氏と平氏の双方より熊野水軍の援軍を要請された弁慶の父であると伝えられる
熊野別当湛増(たんぞう)が、どちらに味方をするか神意を確認するため、神社本殿の前で赤を平氏、白を源氏に
見立てた紅白7羽の鶏を闘わせたことが名前の由来の神社です。境内に湛増と弁慶像があり、その前でご住職が
この神社の説明をしてくださいました。 境内も広く歴史ある素晴らしい神社でした。

1_2016110622170208d.jpg

2_20161106221704e28.jpg

4_20161106221705ae8.jpg

6_20161106221708eee.jpg

5_20161106221707d0c.jpg

白浜の千畳敷  
三段壁からそう遠くない海岸線の 千畳敷
白浜町の景勝海岸で荒波に浸食されたスロープ状の岩盤なので波打ち際まで行けるのがいいですね。
夕日の美しさが有名で、広大な太平洋へ夕日が沈む光景は「日本の夕陽百選」にも選ばれているのだそうです。
想像するだけで美しいだろな~と思いますね。 
1_201611042104193e1.jpg

2_20161104210421b69.jpg

3_201611042104229c0.jpg

4_20161104210423162.jpg

5_201611042104257a6.jpg